日々の宝物 daijinamon.exblog.jp

私の庭 出会ったものの紹介


by mayumi
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:お出かけ ( 41 ) タグの人気記事

滋賀県 坂本

日吉大社
狛犬がこんなところで守っている。
f0297809_14285416.jpg
後姿がキュート
f0297809_14284120.jpg
鳥居が斬新
f0297809_14290781.jpg
またまた 石積み
131.png
f0297809_14292586.jpg
今朝は70cm超えていた福井の雪
今日はお天気だったので、雪もだいぶん融けたかと思い
夕方出かけたら、立ち往生の車が何台もありました。
以外にトラックがダメみたいですね・・・
道路を斜めに止まって、じゃまをしていました。

そういう私もハンドルを取られて反対車線まで・・・
対向車がなかったのでよかったものの
こんな日は、よほどの用事がないかぎり 家でチンとしていないといけませんね。

明日が思いやられます。131.png


[PR]
by mayumitokazu | 2018-01-14 22:23 | お出かけ | Comments(0)

石積みの町

連休の初日に石積みの町
滋賀県の坂本に行ってきました。

比叡山のお膝下にある町です。

まずは西教寺に
f0297809_23441972.jpg
ここは、明智光秀ゆかりのお寺です。
f0297809_14312423.jpg
明智家のお墓がありました。
f0297809_23453883.jpg
山野辺の道を歩いて千体地蔵様  道祖神もありますね
f0297809_23465221.jpg
そして石積みのまち
f0297809_14285919.jpg

安土城築城の城壁で認められた穴太積みは、その後全国に知れ渡ったそうです。
f0297809_14292335.jpg
まちのいたるところに石積みがあります。
f0297809_14301885.jpg
この後は日吉大社へ向かいます。

それは、また今度


[PR]
by mayumitokazu | 2018-01-11 23:56 | お出かけ | Comments(0)

お口直しに

あまりステキじゃない絵が載っているのもなんなので、ダーリン写真を
名もなき池
f0297809_00154403.jpg


金華山のリス
猪もこんな子だったら嫌われないのにね
f0297809_00072767.jpg
モネの池(名もなき池)
f0297809_00103564.jpg

年末なのに今日もお出かけ予定です。
ごめんなさい掃除もしないで・・・



[PR]
by mayumitokazu | 2017-12-23 00:21 | お出かけ | Comments(0)

お日様を求めて

代休を利用してお出かけしました。
天気の悪い北陸を抜けて、お日様のもとへ
行先はこちら
f0297809_22081408.jpg
岐阜城です。
金華山の山頂?にあります。

金華山は、山登りのお兄様やお姉さまがたくさん

皆さん 山頂でおにぎりを食べていらっしゃいました。
健康的でリーズナブルな時間の過ごし方
あ~ 羨ましい。


長良川
f0297809_22133398.jpg

三河湾?側 快晴だと海までみえるのでしょうね。
f0297809_22144860.jpg
f0297809_22161777.jpg

f0297809_22184550.jpg

その後は、関市の通称モネの池へ

f0297809_22180066.jpg
本当に神秘的
鏡のような湖面です。
f0297809_22181757.jpg
モネの池のお隣にお花やさんがあって観光案内所をかねていました。
池は湧水で水温が年中14℃ぐらい
だから冬でも、水草が枯れないそうです。
冬にはスイレンの葉が紅葉して赤くなるそうです。
f0297809_22230058.jpg


モネの池は関市のすごく北の方でした。
郡上八幡に近いような場所
なので帰りは、中部循環道路方面から帰りました。
大野市和泉の雪の多さにびっくり
もう少しで壁状態です。

 お天気のいいところを求めて出かけた割には、5時頃でも真っ暗な雪道を帰ってきました。


[PR]
by mayumitokazu | 2017-12-20 22:32 | お出かけ | Comments(2)

手仕事体験

お久ぶりです。
雪が降り、どこにも出かけず、ブログは放置していました。
お出かけしましたので(車で30分の近場ですが)報告です。
越前市の手仕事体験ツアーに参加しました。
越前市の打ち刃物・紙漉き・越前箪笥と3つの伝統工芸の体験ツアーです。


まずは、武生ナイフビレッジでペーパーナイフを作る体験です。
見学
f0297809_21374832.jpg
映画のロケ地のような工場内
熱くなった鉄?を打っています
f0297809_22054793.jpg
研いでいるところ
f0297809_22060338.jpg
県外からたくさんの若者が打ち刃物の修行にきているそうです。
見ていて気持ちいい

そして体験
f0297809_22102836.jpg
行程は銅版を叩く。
型をデザイン
切ってもらって研磨
色付け
f0297809_22103966.jpg
最後に機械で研磨

あまり上手にできなかったけど、楽しかったです。

午前は打ち刃ものだけでしたが、午後の部は、また


福井県 ブログランキングへ
花More More 機能とは?
・ガーデニング ブログランキングへ<


[PR]
by mayumitokazu | 2017-12-16 22:19 | お出かけ | Comments(2)

2017 京都秋のひとり旅

国宝展を目当てに京都へ出かけました。

福井はこの所天気が悪いのですが、京都は曇り時々晴れ

やっぱり しぐれていないと気持ちが晴れます。

国宝展は午前中はすごく混んでいると情報を得ていたので

午前中は、旧三井家下賀茂別邸に行ってきました。


ここから見ると4階建て
f0297809_21230619.jpg
こちらからは、3階建て
f0297809_21241686.jpg
素敵な建物ですが、豪華なものは無く、それがかえって品の良さが感じられます。
f0297809_21261918.jpg
ここは、欧米からのお客様が多かったです。中では、ガイドさんがいらっしゃって案内をしてくださいました。

次は、京都迎賓館へ
待ち時間なしです。
f0297809_21323620.jpg

京都御苑は、紅葉が始まっていました。
f0297809_21284462.jpg

ここは、贅をつくしていますよね。
f0297809_21341777.jpg
日本の
伝統工芸がいたるところに
f0297809_21350049.jpg
写真は自由に撮れますが、鞄の持ち込みは禁止なんですよ
f0297809_21361133.jpg
どんな美味しい料理が出てくるのでしょう


舟遊びがお庭でできるんですね
f0297809_21374609.jpg
最少は、国宝展は4時頃に行こうと思っていたら、途中で仙洞御所の秋の特別拝観の当日受付の列が・・・
まだ、11時30分だし、並ぼうと思い並んでしたら、最終3時30分からの案内ですの係りの方の説明
あ~ 微妙な時間 でも、他に予定がなかったので並び、予約だけして国宝展へ
時間がもったいないのでお昼抜きです。
京都国立博物館には1時頃入りました。やったぁ 待ち時間無です。でも、中は人でごったかえしています。
琳派の時よりは、ましかな。ちょっとは列が進んでいましたもの
f0297809_21494868.jpg
2時30分にここを出て、また御所に戻ります。 3時20分頃には仙洞御所に入らなくては・・・
お腹が空いてもガマン我慢 




 
仙洞御所は、建物は燃えてしまって再建されていないので、お庭の鑑賞になります。
f0297809_21542953.jpg
今年は、例年より紅葉が早いそうです。
f0297809_21554112.jpg
どこもすばらしく綺麗
f0297809_21564159.jpg
醒花亭 お煎茶用の茶室だそうです。
f0297809_21585499.jpg
お煎茶の茶室 初めてみました。私も若かりし頃お煎茶を習っていたので、お煎茶ようの茶室があると知り
感心しました。

今回は紅葉を目当てにしていなかったので、紅葉が楽しめてよかったです。
でも、国宝展ももう少しゆっくり見たかったな



[PR]
by mayumitokazu | 2017-11-16 22:05 | お出かけ | Comments(5)

宮島のごちそうさま

牡蠣乗せお好み焼き
でも、本当はアナゴ飯を楽しみにしていたんだけど、お目当てのお店は定休日
が~ん
 もう 並ぶのも嫌だったので、ヒロシマ風お好み焼きで


f0297809_22023867.jpg
きれいな和菓子とお抹茶
ものすごく歩いた後だから、甘いお菓子でエネルギー補給
お抹茶も細かい泡がクリーミーで美味しかったです。

f0297809_21290428.jpg

ご自宅を改装したカフェ
贅沢なお庭に離れ
ステキでした
f0297809_21271097.jpg
カフェのマダム
私が、一人旅だと言いましたら、ものすごく羨ましがっていました。
1人はいいよね~って
最近は、若い人でもお一人様は多いそうです。
そういえば弥山でも、若い子の1人旅がいましたよ
でも、その子ヒールで登っていた。足痛くないのかな?
ちょっと心配


焼き牡蠣
f0297809_21370878.jpg
ぷっくら 
おいし~い

でも帰るのが遅くなってしまって食べそこねました。
これが晩御飯
それとバラで買ったモミジまんじゅう

でも、翌朝 ホテルのバイキングでたらふくいただいたから
これで よしです。 晩御飯はなるべくあっさりを心掛けています。

次は広島市内をご報告



[PR]
by mayumitokazu | 2017-09-29 21:45 | 外ごはん | Comments(2)

信仰の島

昨日も紹介したように宮島は
寺社がたくさんある信仰の島
石仏
f0297809_22260583.jpg
大聖院
f0297809_22235465.jpg
海のみえる寺
f0297809_22282733.jpg

f0297809_23395191.jpg
夕暮れ 干潮に向かっている
思ったより鹿が少ない
でもね、弥山の山頂付近にもいたよ

f0297809_23404642.jpg
弥山
f0297809_23420621.jpg
f0297809_23413442.jpg
明日は宮島の美味しいものたちを






[PR]
by mayumitokazu | 2017-09-28 23:49 | お出かけ | Comments(0)

なんで、ここで山ガール

夏休みを利用して一人旅に出かけました。
今回は、広島です。
以前宮島に行ったことは、ありますが干潮の厳島神社のみでした。
今回は時間をかけて宮島へ
f0297809_18582069.jpg
厳島神社で結婚式に遭遇
f0297809_18584181.jpg
たくさんの人に祝福されて
美しい花嫁さんには、人だかり
f0297809_19005292.jpg
厳島神社は2度目なので、そそくさと観光を済ませ
ブラタモリでも、タモリさんが行った弥山へ
f0297809_19023191.jpg
ロープウエーを乗り継いで頂上へ
と甘く考えていたら、山頂までは、甘かった。
はあはあぜいぜい言いながら約30分かけて登りました。

高野山にもありましたね。
f0297809_19052325.jpg
到着です。 24丁
f0297809_19071242.jpg
くぐり岩
f0297809_19081016.jpg
絶景だけど、ちょっと霞んでいます。
下に見える建物から登ってきたんですよ
f0297809_19090211.jpg
f0297809_19095428.jpg
大きな岩がたくさん 多分岩も仏様なんでしょうね。
皆さん 軽い気持ちで登られているから 帰りは「まだ着きませんか」と何度も声かけられました。
という私も行きに尋ねましたけど・・・「あと どれくらいって」
f0297809_19142813.jpg
山頂付近には、弘法大師が開いたお寺があります。
神聖な気持ちになりますね。
f0297809_19152529.jpg


[PR]
by mayumitokazu | 2017-09-27 19:19 | お出かけ | Comments(4)

調子がいいんだから

山にまったく興味が無い相棒だから
次の目的地、弥陀ヶ原では帰りの運転に備えて、ホテルでお茶でもしながら
仮眠でもしていたら、私は散策するからとバスを降りました。
でも、どうやって回ろうかと思案中に、なんとガイドさんに声をかけられて
案内してくださることに、相棒に「どうする?」と聞いたら一緒に行くとな
山に興味が無いくせに・・・質問までしていたよ。
この~ 調子がいいんだから

弥陀ヶ原は、ラムサール条約に登録された湿原 高山植物の宝庫です。
高山植物が目的と言ったらお花の名前をいろいろと教えてくださいました。
かわいい われもこうがいっぱい
f0297809_00500319.jpg
しもつけの花
f0297809_00514455.jpg
チングルマが木だということも教えてくださったんです。

この蝶々 絶滅危惧種のべにひかげ
f0297809_00585606.jpg
ここも蝶々がわんさか これだけ群れているとちょっと気持ち悪い
大事にされているから、人間が天敵じゃないんですって だから私達のそばにいましたよ。
ひょうもんっておっしゃっていたような
f0297809_01023442.jpg

f0297809_01055919.jpg
どちらもイワショウブ 白も赤もかわいい
f0297809_01050974.jpg
わたすげは少ししかなかったわ

f0297809_01090038.jpg
シオガマ
お花が鎌の形
f0297809_01102488.jpg
この子もシオガマかな
f0297809_01161548.jpg
めちゃくちゃ 変わった花
茎が白いの 不思議
f0297809_01133985.jpg
ニッコウキスゲ

f0297809_01261052.jpg
トリカブト あざやかな青
f0297809_01281779.jpg
お花をアップで

f0297809_01291953.jpg
弥陀ヶ原では、ちょっと山々にガスがかかってきて風景の写真はありませんが
高山植物の宝庫で、お花も蝶々も短い夏を精いっぱい生きているんだと感じました。
ガイドさんの説明も聞けて本当によかった。
実は、行きの切符購入の行列の時も、私たちの前にガイドさんがいらして
立山のこと ライチョウのこと お花のこと 教えてくださったんです。
 いい出会いがあり ラッキーな一日でした。

ライチョウには会えませんでしたが
イワツバメという鳥も黒部で出会えましたよ。

でも、帰りは膝が痛くて痛くてビッコをひいていました。
でも、ご心配なく 一晩寝たら治りましたよ。

また、山に行きたいなぁ
その前に形から入る私 装備を揃えなきゃ




[PR]
by mayumitokazu | 2017-08-31 01:46 | 山クラブ | Comments(6)