人気ブログランキング |

日々の宝物 daijinamon.exblog.jp

私の庭 出会ったものの紹介


by mayumi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:山クラブ( 21 )

夏休みをとってニッコウキスゲに会いに 
白山連邦の赤兎山1,628.7mに行ってきました。

今回は兄に頼んで一緒に登ってもらいました。
足手まといかもしれないけど
ありがとねぇ
f0297809_20444349.jpg
福井の花の山で紹介されていた赤兎山

登りやすい ファミリー向けとなっていたので
挑戦したけど もう たいへん 

私にしたら急登の部分がたくさ~ん
(だから今日は少~し 筋肉痛です)
私より年上の方々が何人も抜いていかれるぅ
なんで そんなに元気なの?

f0297809_20555299.jpg
山頂はガスがかかって素敵な山々が見えない
白山を眺めたかったなぁ~


でもね かわいい高山植物が疲れ切った体を癒してくれるの
これがあるから頑張れるぅ

ドウダンツツジに似ているアカモノ
f0297809_20581597.jpg
オオコメツツジ
f0297809_20593160.jpg
ブルベリーみたいな花
f0297809_20590531.jpg
イワイチョウ
f0297809_21005944.jpg

ナナカマド
f0297809_21032147.jpg
今年はニッコウキスゲの花 いつもより少ないそうでしたが
ショウマやショキラン サンカヨウはかわいい実が出来ていました。
f0297809_21053076.jpg
赤池湿原
モリアオガエルの卵がありました
f0297809_21065233.jpg

ここには、山小屋があるのだけど
ちょっと 目が点になるような人がいらっしゃったのよ~

多分60才は過ぎたおじさまなんだけどね

コスチュームが奇をてらうといいうか

びつくり

ビキニ姿だったの

私 目のやり場に困った 困った
見ていいものか 挨拶はどう?

1600mもあるからね そんな恰好だったら寒くないの?

結局 見ないふりしちゃったけどね

趣味だからしかたなし、誰に迷惑をかけるわけでもないけど なんでこんな山で???

ビキニなら海でどうよ 

が私の本音よ  でも ネタが増えて嬉しいなんて不謹慎かしら



by mayumitokazu | 2019-07-11 21:43 | 山クラブ | Comments(8)

お散歩登山

昨日、今日と日頃の運動不足を解消するため
里山登山に出かけました。
(写真は、今日のものだけだよ。)
里山というよりは、お散歩登山です。
城山です。標高は200mくらい
低山です。
里山だけど、山城でもあるんです。

我が家から歩いて、8分で登山入り口に到着
f0297809_13075732.jpg
お隣の町(村)の方々がきれいに整備してくださっています。
歩きやす~い

山道はに、かわいい花たち
里山には、やっぱり
コアジサイ
昨日登った文殊山にもありました
f0297809_13133894.jpg
ツツジ
f0297809_13144558.jpg
そしてササユリ
f0297809_13171258.jpg
このササユリ ド根性なの
根っこの間からでてるゥ
なんだかなぁ こんなところから出なくてもねぇ~


お花終わっているけど
イイ感じ イチゲの仲間かな?
f0297809_13201455.jpg
私は山は達成感より やっぱりお花だよね

約30分のお散歩登山
f0297809_13241613.jpg
朝の7時30分の風景

高い山は日野山かな?
f0297809_13245407.jpg

こんな格好でいたから絶対怪しい人だと思われたかも?
f0297809_13253222.jpg
完全防備じゃないとね なにせ すぐシミ皺になってしまう





by mayumitokazu | 2019-05-26 13:32 | 山クラブ | Comments(2)

令和初登山

滋賀の蓬莱山へ職場の仲間と出かけました。
初めての本格的登山
山頂までは3時間半のコースです。
う 遠い
f0297809_19425053.jpg

こんな山道を約1時間30分ひたすら登る
つ 辛すぎる 
心が半分折れます。
f0297809_19414137.jpg
連れは白山にも登ったことのある登山中級者
私は、里山登山しか経験がありません。
なぜ 無謀な挑戦をするのか自分に問いたい
文殊山ごときで調子に乗っちゃだめ



ご褒美はないのぉ~と一生懸命登れば
やったー ご褒美だ
クロトノハゲ
眺望がすばらしい。
そしてゴンドラの終点が見えてきました。
もう後少しガンバロウ
f0297809_19513639.jpg
次のご褒美は
サンシュユかミツマタかわからないけど平地の並木
f0297809_19565865.jpg
お花はすみれやイワカガミ シャクナゲが咲いていました。
f0297809_20371815.jpg
ゴンドラの駅の手前の平地
思わず 座り込む私
f0297809_20000635.jpg
ゴンドラの駅に着きましたが
本当の頂上はリフトの先
もう後ひと踏ん張り
f0297809_20025719.jpg
これが、急な傾斜で あ~リフトに乗ればよかった
と何度後悔したことか もうヘロヘロなのだ
でも、ここまで頑張ったのだから やるしかない

やったー 山頂です。1174mです。
f0297809_20465914.jpg

自分で自分をほめてあげたい。
帰りはスイセン畑から
f0297809_20115634.jpg
このお花畑も結構な急斜面
f0297809_20121857.jpg
琵琶湖テラスからの眺め
f0297809_20132952.jpg
帰りは、無理は禁物とゴンドラで帰りました。
それが午後2時30分ごろだったかしら
まだ時間が早いということで、高島市のメタセコイア並木へ
f0297809_20192467.jpg
でも、道が渋滞で結構な時間がかかってしまいました。
f0297809_20202358.jpg
並木を通り抜け帰路に向かいました。
朝6時に家を出 帰りは夕方6時過ぎ 約12時間のお出かけです。

by mayumitokazu | 2019-05-04 20:23 | 山クラブ | Comments(6)

雪が止んだので文殊山

雪が止んだので、文殊山に行きました。

f0297809_18045591.jpg
薄日が差すと町が明かるい
f0297809_18461567.jpg
誰かが作ったかわいい雪だるま⛄
f0297809_18451294.jpg
ちょっと寒そうな不動明王様
f0297809_18454087.jpg
頂上では、青空が見えました。
f0297809_19023848.jpg
私以外にも登っている人がいるんですよ。
皆さん 長靴登山
f0297809_18455019.jpg
この写真はあまりぬかるんでいませんが
田んぼ状態のところもあるんです。
転んだら大変



降りる頃には雲が沸いてきました。
f0297809_18083248.jpg
下山したら山頂にも薄日が差していました。
家を2時20分ごろ出て、下山は4時30分ごろ
約2時間の山歩きです。






by mayumitokazu | 2019-01-27 19:14 | 山クラブ | Comments(8)

穏やかなお正月

明けましておめでとうございます。
今日は久しぶりに朝からお天気でした。
お庭に出てみたら
ヒヤシンスがご挨拶です。
f0297809_18511018.jpg
多肉ちゃんもお日様を浴びて嬉しそう
f0297809_18573207.jpg
ぷくぷく ふくよかです。
f0297809_18582014.jpg
少し紅葉しています。



今年のお正月 主人はゴロゴロ 長男はお出かけ
次男は帰省無しと静かなお正月です。
お雑煮をいただいたことだし、
少し燃焼させなければいけないと近所をお散歩です。
文殊山です。
f0297809_19013660.jpg
このお山仏様の形だそうです。
そういえば、上をみて寝ているお顔に見えます。

少し山道を歩きましょう

木々の間からの日差しがきれい
f0297809_19052831.jpg
このコースは以前ワンコと歩いたお散歩コース
このコースには、城山(じょうやま)の登山道があります。
イノシシ🐗がいるので、登るのを躊躇していましたが、山から下りてくる人がいたので
尋ねたら、初めてでも道に迷うことなく登れるとのこと
早速 家に戻りポールと熊鈴と長靴でレッツラゴー(もしかして死語)

初里山歩きです。
f0297809_19135911.jpg
真ん中の低いお山です。

雪道に足跡が残っているので、この通り歩けばいいのです。
安心 安心
f0297809_19145865.jpg
たった200メートルですが、約30分  家からだと40分かな?
体がほこほこ暖かくなりました。
f0297809_19161139.jpg
山頂からの見晴らし
雲がかかっていないと白山連邦がきれいに見渡せます。
f0297809_19174680.jpg
反対側 鯖江 清水方面です。
f0297809_19191184.jpg
南北朝時代の城山です。
堀切や屋敷跡の看板もありました。

家からとても近い山
身近な山なので、春や秋の風景もお伝えできればいいですね。




by mayumitokazu | 2019-01-01 19:24 | 山クラブ | Comments(2)

文殊山

今朝も 登りました
f0297809_23520129.jpg
文殊山は、今日は整備の日
山を愛する人が、石仏にカバーをかけたり
しめ縄の交換をしたり、木をきったりしてくださっていました。

f0297809_23523586.jpg
この山は、本当に先輩から、赤ちゃんまでいろんな世代の人が
登ります。
山を登って気づいたこと
登るたび 違う(ヾ(´・ω・`)
山って、いろんな表情を持っているなと思います。
2週間前も登ったけど、なんか違うのです。
その日も快晴で紅葉は、すばらしかったけど
今日と違う
少し余裕が出てきたかしら⁉

赤ちゃんもみじ🍁も紅葉してます。
f0297809_23530263.jpg

今日は、奥の院まで行きました。
おじ様がしめ縄替えたばかりだから
と教えてくれました。
f0297809_23532038.jpg
12月も登れるといいな
今度は、どんな表情を見せてくれるでしょうか

by mayumitokazu | 2018-11-25 23:51 | 山クラブ | Comments(2)

10月14日 文殊山

今朝も1人文殊山です。
片道1時間の山歩き
涼しくなったし、気持ちいいだろなと思って

(でも 本音はダイエット目的 燃焼させたいのです。)

お花が咲いていました。
名前がわからないので、写真だけ 
今は調べる気もおきないのだ
どうせ 忘れるから

f0297809_09555688.jpg
フジバカマでしょうか
f0297809_09583911.jpg
アザミみたいな花
f0297809_09592966.jpg
ここにも
f0297809_10000991.jpg
椅子のような木
座ってみたいけど大変なことになりそう
f0297809_10004034.jpg
野菊
f0297809_10013275.jpg
黄色
f0297809_10020166.jpg
これは、わかるね
釣舟草とミズヒキ
f0297809_10033172.jpg
アントシアニンたっぷりそうな豆
f0297809_10041756.jpg
最後に石仏
f0297809_10052383.jpg
みんな こんなになだらかだといいんだけどね
f0297809_10055299.jpg


by mayumitokazu | 2018-10-14 10:07 | 山クラブ | Comments(4)

ステキなお庭✾訪問記

このステキなダリアの咲く庭へおじゃましました。
f0297809_20585027.jpg

雑草が全然育っていなくて

エキナセアピンクと黄色も大きく育っているよね
f0297809_21003860.jpg

お庭にお屋敷様が鎮座されていて
f0297809_21084013.jpg
チロちゃんもお出迎え
f0297809_21133962.jpg
白のね シュウメイキグもみごとで
f0297809_21170540.jpg
そして このおやつ
焼まんじゅう
f0297809_21174255.jpg
ガーデンでいただく焼きまんじゅうは最高!!

もう おわかりかな
mi-gardenで~す。

お庭訪問しちゃいましたぁ

この後 mi-sanのガイドで群馬観光へお出かけですが

旅のお供は、もう一人
f0297809_21253624.jpg
めちゃめちゃ楽しい
珍道中

旅行記は つづくのであ~る。て マネしちゃダメだよね

by mayumitokazu | 2018-09-15 21:31 | 山クラブ | Comments(10)

文殊山

今朝は、気温が低い
こんな日は、文殊山が私を呼んでいる


5時30分に山に到着すると
おじさまが、砂利をリュックに積めておられる
滑り止め用に、適所に撒いてくださるのだ
こうやって有志の方が登山道を守ってくださっている
ありがたいな

私といえば、ゼイゼイ(;´Д`)ハァハァにながら登った。
実は、最近豚🐽まっしぐら
最初に登った時より3㎏も 太っている
体が重~い
やはり下りは膝にきた
代謝が悪いお年頃
なんとかならないかしら
f0297809_08385013.jpg

つらかったけど山からの眺めは格別
f0297809_08404289.jpg

早朝なので先輩方々だらけ
みなさん なんてお元気なんだろう
私の方が気力 体力劣ってます(´;ω;`)


by mayumitokazu | 2018-08-18 08:18 | 山クラブ | Comments(2)

ひるがの高原へ

今日は山の日
そして家にいても暑いと言ってお出かけです。
かよちゃん家と同じです。
岐阜のひるがの高原へ向かいました。
ひるがの高原は、子どもが小さい頃 毎年避暑に出かけた場所です。
f0297809_12492844.jpg
まずは、道の駅 九頭竜で一休み
恐竜が動き出すとひとだかり

f0297809_12515743.jpg
ひるがの湿原植物園
でも、外は暑い
31度はあるようです。
そして、園内は私ひとり
この植物園をひとりじめです。
f0297809_12534240.jpg
ハス池があります
f0297809_16322426.jpg
サワギキョウが咲いています。

f0297809_12511368.jpg
ギボウシ
f0297809_16305159.jpg
フジバカマかな
f0297809_16295915.jpg
マツムシ草
f0297809_16250996.jpg
キンミズヒキ
f0297809_16243774.jpg
他にも鬼百合とかワレモコウとかも咲いていました
一周ぐるりと回ったらお腹が空いてきました。


お昼はお蕎麦をいただきました。
f0297809_16270731.jpg
わさびが添えられていました。

子どもが小さいころよく行った場所
ある会社の保養地です。
写真には写っていませんが
この間の豪雨で
崩れている部分がありました。
被害を目のあたりにして怖かったです。
f0297809_16292130.jpg
秋の七草 ススキがもう穂を上げていました。
今日岐阜は38度近くもあったそうですが
ここは秋です。
f0297809_16282371.jpg
久々に訪れたひるがの高原ですが、20年ほど前とは変わっていて
途中に新しい道の駅が出来たり、スキー場もコキアパークになっていたり
随分 賑やかになっていました。
そして、やはり風が吹くと涼しかったりもしました。

by mayumitokazu | 2018-08-11 21:23 | 山クラブ | Comments(4)